つくば生活日記

2022年4月に中国から帰国しました。つくば生活の日常を記録します。

夏の筑波実験植物園

土曜日に筑波山に行く予定でしたが、

あいにくの曇り空....。

そこで、久しぶりに筑波実験植物園へ行って来ました。

前回はクレマチス展を鑑賞しました⬇️

 

つくばセンターからバスで向かいます。歩くと遠いですが、バスならすぐ。

いまの見頃ベスト3を確認します。コピーも配ってるので持って行きましょう。

園内は静かな時間が流れています。街中でもここだけ異空間。

植物園の中で好きなエリアの一つ。水辺の植物観察エリアです。

この池で最も好きなのは、オゼコウホネ尾瀬に行って初めて知った植物。

尾瀬に行かないと見れないオゼコウホネ

つくばで見れるのは感動です。

はじめて落葉広葉樹林エリアへ来ました。キャンプ場の様な雰囲気🎵

所狭しと蝉の抜け殻がぶら下がってます。こんな攻めた場所で脱皮しなくても...。

最後に温室エリアを鑑賞しましょう。

こちらは水生植物温室です。沖縄みたいな雰囲気🎵

小さい花ですが、白が際立ってとても目立ちます。

熱帯資源植物温室のベスト3。見頃のバナナの花を見に行きましょう。

バナナの房の一番したにぶら下がってるのがバナナの花です。

夏真っ盛り、今しか見れない植物と出会いに行きませんか?

気が付いたら2時間半ぐらい滞在しました。

夏でも木陰が多いので、意外と歩きやすいですよ。

野外なのでコロナの感染の心配も低いでしょうし。

次回は秋のきのこ展にでも行ってみたいです。

 

⬇️ブログランキング参加中。ワンクリックをお願いします。


つくば市ランキング