つくば生活日記

2022年4月に中国から帰国しました。つくば生活の日常を記録します。

中国版宅配便の顺丰(SF)の新店舗

中国に住んでいたときの友人に、たまに買い物を頼まれて中国まで送ってます。

以前はEMS(国際スピード郵便)を利用してましたが、コロナのロックダウン

によって一時期取扱が全面停止された事があり困っていました。

そんな時に、中国では有名な運送会社の顺丰(shùn fēng)の代理店がつくばに

あることが分かりました。すでに何度か利用しましたが便利です⬇️

 

この顺丰のつくば代理店が引っ越ししました。場所はこちらです。

東大通りに面しているので、とても分かりやすいです。

こちらが東大通りに面してる側です。建物の裏にも入口と駐車場あります。

中国向けの荷物はEMSの様に書類を自分で準備する必要はありませんが、

発送にあたっての細かな規制があるので注意が必要です。

左は一般的な国際便の禁止事項。右は発送出来ないブランドです。頻繁に変わるので注意。
中国受け取る人の身分証が必要。また原発事故由来の規制が続いてます。
現金、PayPay、微信、支付宝で支払います。箱も緩衝材もあるので持ち込み不要です。

日本語が話せるスタッフもいて、とても親切です。

梱包、申告書の作成が不要なので、荷物だけ持っていけるので楽ですよ。

課税される場合は、発送時に支払うので受け取り人に迷惑を掛けません。

安心ですね。もし高額商品を送る場合は事前の相談と、レシートを準備ください。

 

⬇️ブログランキング参加中。ワンクリックをお願いします。


つくば市ランキング